未分類

ささやかな悩み

私のささやかな悩みは、毎晩の献立を考えることです。朝はトーストとハムエッグとサラダに決まっていますし、昼はそれぞれ別に摂るので休みの日以外は考えなくても良いのですが、夕食だけは毎日必ずつくらなければいけません。

私は料理をするのも食べるのも、嫌いではないのですが、ただメニューを考えるのだけは苦手なんです。
午後3時4時をまわって買い物にいく時間になると
「今日は晩ごはん、何をつくろう?」
ちょっと憂うつな気持ちで考えてしまいます。
「献立なんて、スーパーでその日のお買い得を見て決めればいいのよ」
と友達には笑われましたが、家族の好みとか栄養バランスとか、いろいろ悩んじゃいます。

ちなみに一昨日はチキンカツで、昨日は焼き魚でした。今日は卵が安かったのでオムレツを作ろうかな、と思いましたが、そうするとオムレツの中身をまた決めなくてはなりません。ひき肉を買うとかえって高くつきますし、野菜のオムレツでは食べごたえに欠けるでしょう。

売り場をさんざん歩きまわった末に、家にシーチキンの缶詰が残っていたことを思い出しました。シーチキンとホウレンソウのオムレツにしましょう。ようやく決まったときにはなんだかちょっと考えすぎて疲れてしまいました。誰かが毎日、
「今日はこれ!」
と、献立を考えてくれたらいいのになあと思います。